大濠公園前司法書士相続相談室

福岡の相続・遺言書に強い【大濠公園前司法書士相続相談室】へ 地下鉄大濠公園駅から歩いて3分。無料相談実施中

「相続」の記事一覧

終の棲家を相続で失うことに?

新婚当初は賃貸住宅に住み、夫婦2人でやりくりして頭金を貯め、40歳手前でローンを組んで戸建てを購入。 子供が生まれ育児に、そして成長して社会人になり独立。 互いに高齢者になり夫婦2人で過していた中、夫が亡くなった。 悲し […]
血縁なき争い

相続争いは複雑 血縁者でない者同士の争い

被相続人と法定相続人の間で相続が発生します。 直接的な当事者はこの2つの地位にある人達だけですが、現実は被相続人とは血縁関係がない人達も相続に大きく関わってきます。 被相続人が自分が死んだ時のことを考えて事前に行ったこと […]
寄与分

家業の手伝い、看護・介護としての寄与分

寄与分について民法904条の2で以下のように規定されています。 「共同相続人中に、被相続人の事業に関する労務の提供又は財産上の給付、被相続人の療養看護その他の方法により被相続人の財産の維持又は増加について特別の寄与をした […]
不在者財産管理人

相続人の1人が音信不通 相続手続きは?

人が亡くなられると相続が発生します。 故人の財産をどう分配方法を決めなくてはいけませんが、方法としては大きく分けて2つあります。 1.遺産分割協議による相続 2.遺言書による相続 遺言書が無ければ、相続人全員で協議して分 […]
空き家

相続放棄しても空き家の管理が必要?

相続放棄をする場合、多くの方は故人に多額の借金があることが理由ですが、中には田舎で1人暮らしの親が亡くなり実家の処分に困って相続放棄を選択される方もいらっしゃいます。 地元の不動産会社に依頼して売却できるのであれば相続放 […]
2世帯住宅

2世帯住宅相続で押さえるポイント

2世帯住宅でお子さんと同居されている場合、親としては住んでいる家を同居のお子さんに相続させたいと望まれるでしょう。 また、土地は親の名義、家は同居のお子さん名義というようなケースもよくありますが、この場合も土地は同居のお […]
限定承認

借金は相続せずに家や土地だけを受け継ぐ方法

故人である親に多額の借金があれば、その借金も相続の対象となります。 普通に相続すると(単純承認と言います)、故人名義の不動産や預貯金等のプラスの財産と共にマイナスの財産である借金も相続することになります。 プラスの財産に […]
孫に相続

孫に相続させたい!

子供ではなく孫に直接私の財産を相続させたい。 このように思われている方も少なくありません。 例えば、子供は娘1人だけ、結婚していて孫もいる。 私が死ねば遺産は全て娘が相続することになるが、娘夫婦の関係を見ていると娘婿が遺 […]